採用情報

ナノベースでは、新卒・中途を随時募集しています。

新卒の方は、ナビから応募してください。

中途の方は、直接メールにてご応募をお願いします。
※中途採用のご応募の際、連絡先をご記入の上、メールしてください。履歴書等の添付は不要です。

ナノベースはこんな会社です

先端技術を使ってグローバルな視点で社会貢献できる人材を育成しシステム開発の最高効率化、自動化を真剣に考える集団を目指します。
ゼロからのシステム開発・サービス開発経験、複数のプログラム言語マスターになれる、バリバリ出来る人に教えてもらえる、サービスの企画・運営、やる気があれば実現できることは∞。

未経験でもSEになれる?

もちろん、なれます!
当社でも文系(文学部、社会学部等)の人が活躍しています。
入社が決まると、内定者のうちからITの基礎を手取り足取り教えるので、ご心配なく。
ITが好き!何かを自分の力で作り上げるのが好き!最先端テクノロジーを身に着けたい!という人なら、大歓迎です!

ベンチャー企業を敢えて選ぶ理由

ソフトウェアを学ぶにあたり、大企業であるか中小企業であるかはあまり大きな問題ではありません。
もしソフトウェアを学び、エンジニアとしてプロフェッショナルを目指すのであれば、
上手に中小企業を選択することが近道です。

プログラミング技術を習得する

優れたプログラミング技術は、すべての考え方の基本になります。
素早く市場のニーズに応えるためには、通り一遍の技術や考え方に囚われてはいけません。
基本を確実にマスターし、そこから積み上げていく技術は、時代の流れに揺るがない堅固なスキルとなります。
近年ハッカソンというイベントが盛んになってきた通り、新しいビジネスは卓越したIT技術から生まれます。
大企業ではエンドユーザーとの折衝が主な仕事となり、プログラミングスキルを伸ばすことよりも別のスキルが要求されますが、
エンジニアとして重要なことはプログラミングスキルです。良いシステムエンジニアは良いプログラムを提供します。
中小企業を選ぶことは良いエンジニアになるための必須条件です。

さまざまな業種のビジネスを知る

中小企業では、「このビジネスの中の、この部分の技術の専門家である」という育て方は出来ません。
一人ひとりが技術的プロフェッショナルであると共に、あらゆるビジネスを広く知る必要があるという面では
学ぶべきことが多く、大変かもしれません。
しかし、それが中小企業で働きながら学ぶ重要なポイントです。
さまざまな業界との出会いを用意してくれますが、それをしっかりと受け止めて成長できるかどうかは自分次第です。

必要な人材像

  • コンピュータサイエンスが好きな人
  • 今、世の中が欲していることを想像できる人
  • スピード感のある人
  • チャレンジ精神旺盛
  • 失敗を恐れない人
  • 仲間意識を大切にする人
  • 負けず嫌いな人
  • 素直な人
  • 社会貢献したい人